LOGO

          

<ロバート・ティスランド「精油の安全性ガイド第2版」出版記セミナー>
昨日のセミナー&懇親会の報告です。
30年前、花粉症の改善のきっかけがアロマテラピーではないか?と興味を持ち、アロマテラピー専門書を探し購入したのが、ロバート・ティスランドさんの本でした。

私が初めて購入したアロマテラピーの本には95種類の精油のプロフィールが載っていました。
アロマテラピーについて、精油について、周りの人たちも詳しい人がいない時に、この本を何回も見直し学んだものです。
アロマテラピーにはこんなに素晴らしい働きがあるのか…とびっくり、ワクワクしながら読んだのを覚えてます。

あれから30年。
30年も年をとってしまいましたが、気持ちはまだまだ初心者。

初めて実物を拝見
ロバートティスランドさんのセミナーは、
精油の安全性について、毒性、危険性などをデータ、写真を見ながら学ぶことが出来ました。
更に、医療現場での実績がでている薬効の素晴らしさも。

講座の後の懇親会では、ロバート・ティスランドさんの優しい人柄が垣間見えるスピーチ、林真一郎先生、フレグランスジャーナルさんの出版までのエピソードなど、貴重な話を聞くことが出来ました。
沢山の努力とご苦労の蓄積でこの本が出来ています。
皆さんの功績に感謝して、読ませて頂きたいと思います。

アロマテラピーの業界は広いようで狭いといつも思いますが、今回は、狭いようで広いと思えるような、アロマテラピー業界の方々と知り合えることが出来ました。
日本のアロマテラピー業界を牽引しているであろう先生方、これから業界を支える一因になるであろう方々
アロマテラピーの話となると、話が尽きないものです。
沢山の情報を仕入れる事が出来ました。
謝謝。

#ロバートティスランド
#精油の安全性ガイド第2版の
#フレグランスジャーナル社
#林真一郎
#アロマテラピー
#アロマスクール
#精油 #東京
#杉並区 #荻窪
#教会通り
#エコールドゥフルーリールアロマテラピー東京
#出版記セミナー
?Gg[???ubN}[N??