LOGO

          

「2018年度ナード・アロマテラピーセミナー」に参加しました。
テーマは
☆1日目「アレルギーおよび自己免疫疾患のためのアロマテラピー」
☆2日目「快適な旅のためのアロマテラピー」

毎年の恒例となりました。
日本にメディカルアロマを広めたアロマテラピーの権威ドミニック・ボドゥー氏が来日され、フランス語での講座です。
毎回、世界の新情報が聴けるのを楽しみにしてます。
朝から夕方まで、ボドゥー氏の言葉をカリカリと筆記する音が続く2日間で結構ハードですが、ナードの先生方にお会いできるのも楽しみとなりました。
今回は感想を書くことになりましたので、後日、ナード会報誌に載りましたらお知らせします。

<2018年内容>

☆アレルギーおよび自己免疫疾患のためのアロマテラピー
クローン病・乾癬・多発性硬化症・慢性進行性多発性関節炎-リウマチ性多発性関節炎-若年性多発性関節炎・播種状エリテマトーデス-全身性エリテマトーデス・サイコイドーシス-類肉腫症・セリアック病(グルテン不耐性)・アレルギー・子宮内膜症・橋本甲状腺炎・線維筋痛症-慢性疲労症候群・強直性脊椎関節炎・強皮症・ヴェルヌイユ病-汗腺炎

☆快適な旅のためのアロマテラピー

*消化管(抗菌作用、抗ウィルス作用、抗真菌作用、抗寄生虫作用での予防・吐き気・胃酸過多・消化障害、量の多すぎる食事、脂っこすぎる食事、アルコール摂取の多すぎる食事・便秘・下痢、ウィルス性肝炎、腸チフス、エボラ熱・アメーバ症、ランブル鞭毛虫症、ビルハルツ住血吸虫症)
*重症型熱帯性感染症のリスク
マラリア、黄熱、熱帯熱、リーシュマニア症、デング熱、ジカ熱、チクングニヤ熱、日本脳炎-ヤブカ、イエカ、ハマダラかの忌避作用
マダニの刺咬によって感染するライム病-ライム病の予防作用-マダニへの忌避作用、刺咬された傷の消毒
*神経組織
タバコ・死および事故への恐怖・閉所恐怖症・時差ボケ-時差・目的地での睡眠障害・気圧障害性耳炎-耳鳴り
*皮膚とその粘膜
蚊、ツツガムシ等に刺された傷-蚊除けのブランド-蚊に刺された傷の治療ケア・スズメバチ、ミツバチ、サソリ、ヘビ等の刺咬・マダニの刺咬(マイム病のリスク)-動物(ネコ等)のひっかき傷・怪我、傷、切り傷・水疱-マメ・アレルギー・皮膚のアレルギー
*血液循環、静脈循環およびリンパの循環
だるい脚、下肢の鬱滞・少量の出血、鼻血・血腫・頭痛・頻拍、動悸・高山病
*運動器系
力仕事・試合のための精神面での助け・筋肉痛・腱の痛み・関節痛・排出器官のドレナージュ・肉離れ、腱の伸張および骨折
*その他
手の洗浄のための消毒液・口と喉のための殺菌液


#ナード
#アロマテラピー
#ドミニック・ボドゥー
#エコール・ドゥ・フルーリール・アロマテラピー東京
#東京
#メディカルアロマ
#荻窪
?Gg[???ubN}[N??